Tag Archive


ヨドバシカメラの「大事なお客様に大切なお知らせ」なんだか違和感が無いですかね・・・?

前回のシステムアーキテクト対策の書籍他3冊(気付いたら約1万・・・)を購入したのち、ヨドバシカメラのトイレにて。

ん~ 上手く言葉にできないのですが本当に"大事"に思っているのか、何か違和感を感じませんかね?・・・という一発ネタ。

ツꀀ

関連する投稿

システムアーキテクト:秋葉ヨドバシカメラにて対策本を購入

ま~まだ読みゃしないのですが早めに本があっても悪い事はないだろうと、まずは買ってきました。

秋の情報処理技術者試験のシステムアーキテクトの対策本。

まずは翔泳社の教科書的な本が欲しかったのですが・・・みあたらなかったので5冊位の本を1時間位読み比べ、この本を購入してきました。

家で調べてみたら、↓ありました・・・単に売切れだったようですね。。

情報処理教科書 システムアーキテクト 2009年度版

ま~毎回2冊位は購入しているので、そのうち入手しますかね。

ツꀀ

情報処理技術者試験の学習の流れ

何度も何度も情報処理技術者試験を受けていると効率のよい学習の流れができており、今回のシステムアーキテクトの学習は次の流れで考えています。

  • 教科書的な本で学習
    まずは教科書的な本で、まんべんなく基本を押さえる。
    本の各ページをなんとなく眺めているだけでも無意識の脳内で整理されるという噂を信じて、早いうちから気が向いたら眺める事を習慣付ける。
  • 午後Ⅰの過去問対策
    本試験問題集系を解き慣れて置く。不安が残るようであれば予想問題集で更に慣れて置く。
  • 午後Ⅱの論文対策
    ここがかなり不安ではる・・・・
  • 午前の問題慣れ
    試験直前に午前対策。(①から③の流れで、不安を感じるようだったら、もっと早めに。。)

ツꀀ

システムアーキテクトの対策書籍

私的な優先順に表示。

教科書的な本

本試験問題集系

予想問題集系

午前に特化

ツꀀ

論文に特化

合格論文事例集 アプリケーションエンジニア 第2版

ヨドバシに一冊置いてありました。アプリケーションエンジニア用の物しか見つからず残念なのですが、午後Ⅱの論文事例集も一冊欲しいと考えている所です。システムアーキテクト用が出ないですかね。

ツꀀ

さて、まずは気が向いたら教科書的な試験対策本を眺める習慣付けから始めますかね。

関連する投稿