NATキーワード

By drmg. Filed in 資格試験  |  
TOP del.icio.us digg

【キーワード】

・NAT (Network Address Translation)

・NAPT(Network Address Port Translation) = IPマスカレード

・NAT グローバルアドレス : プライベートアドレス = 1:1

・NAPT グローバルアドレス : プライベートアドレス = 1:多

 (NAPTは、ポートを上手い事つかっている。)

・今時のブロードバンドルーターでNATと呼ばれるものの

 ほぼすべてが、NAPTの事を指しているらしい。。

【要点】

・NAPTでは、ポート番号を持たないプロトコル(ICMP、ESP等)は、通過不可

 (つまり、ping,tracert,ipsec等で困る事があると言う事)

・NAPTは、FTPのアクティブモードでも困る事も。。

 (サーバーからデータ転送コネクションを確立しようとするため。。

  そんな場合は、パッシブモードにするとよいらしい。)

関連する投稿

Google ads

Leave a Reply